一般社団法人大阪府歯科医師会
サイトマップ 個人情報保護方針について リンクサイト一覧
会員ページ
外国人のための歯科診療FAQ
HOME > 外国人のための歯科診療FAQ> 日本語

1. 歯科医院を探すには?
歯科を受診したいが、どの歯科医院へ行けば良いでしょうか。また、外国語対応の歯科医院はどこにありますか?

[回答]
大阪府の医療機関情報システムのホームページを参照してください。
全ての開業医は医療法を守り、誠意を持って治療しているので安心して下さい。
大阪府医療機関情報システム(但し、検索は日本語、もしくは英語です)
健康保険証をお持ちの方は、窓口で提示してください。
http://www.mfis.pref.osaka.jp/

日曜日に診療している歯科医院はどこにありますか?

[回答]
多くの歯科医院は日曜・祝日を休診日にしていますが、大阪府医療機関情報システムのホームページで検索して下さい。
また、各市町村の歯科医師会が日曜・祝日に休日診療をしている場合がありますので、各市町村役所へ問い合わせて下さい。

2. 医療保険について
保険診療の範囲は?

[回答]
虫歯、歯槽膿漏、入れ歯(ブリッジ、義歯)、歯石除去などの通常の歯科治療が保険診療可能です。

治療費について。

[回答]
保険による治療は、基本的にどこの診療所でも同じですが、保険外の治療は診療所によって異なります。

保険治療を受けるためには、どうすればよいでしょうか。

[回答]
居住地の役所で健康保険加入について相談してください。

国民健康保険に加入するには、どうすればよいでしょうか。

[回答]
3か月を超える在留期間が決定され、住民登録をしている方は、国民健康保険に加入しなければなりません。一度居住地の役所に相談してください。

健康保険証があれば、医療費の負担割合はどれぐらいになりますか?

[回答]
窓口で払う本人負担の割合は、次のとおりです。
- 義務教育就学前の乳幼児:2割
- 義務教育就学から70歳未満の方:3割
- 70歳以上75歳未満の方:1割または3割(一定以上所得がある方)
- 75歳以上の方:1割または3割(一定以上所得がある方)

3. 治療・費用について
歯科健診を受けたいのですが、保険証がありません。その場合の費用とどの医院に行けば良いかを教えてください。

[回答]
全ての医療機関で受診可能ですが、費用は実費(自費)となります。
また、費用は医療機関により異なります。

学生で、治療途中に来日しましたが、治療費の費用は?

[回答]
奨学生保険証があれば3割負担、保険証がなければ実費(自費)となります。

保険が適用されない治療とは?

[回答]
ホワイトニング等の美容歯科、審美的な補綴治療、インプラント治療、歯科矯正治療等は保険適用外治療です。またフッ素塗布などの予防処置も保険適応外となります。

保険適用外治療で、医院により治療費が異なるのはなぜでしょうか?

[回答]
保険適用外治療は、主治医の診断、治療計画により治療経費を主治医が決定するため、各医師により費用が異なります。

歯並びの治療は、どこへ行けばよいでしょうか。自国での治療を引き続き(大阪で)受けられますか。また、治療の費用、治療期間を教えてください。

[回答]
歯並びの治療は、歯科矯正専門医、歯科矯正治療を標榜している歯科医院、あるいは大学・歯科大学附属病院の矯正科(矯正歯科)で治療を受けることができます。
自国での治療は、引き続き(大阪で)受ける事が出来ます。費用は、(原則として保険は使用できません)それまでの治療経過により大きく異なりますし、医療機関により異なりますので、担当医とよくご相談ください。
治療は、通常3~4週間の間隔で通院していただき、短期間で終了するものでも、およそ2~3年はかかります。しかし、年齢、症状によっては、4~5年以上かかることもあります。
出来れば自国での担当医から、治療経過の資料を予め準備してもらった方がいいでしょう。

医療保険を使って、歯科健診や歯のクリーニングは受けられますか?

[回答]
歯科健診や歯のクリーニングは、医療保険を使って受けることはできません。
費用は医療機関によって異なりますので、医療機関にお問い合わせください。

4. 相談出来る施設について
大阪府歯科医師会で相談サービス等はやっていますか。

[回答]
現在のところ口頭による相談サービスは行っていませんが、今後の実施については検討しています。

歯科治療のトラブルがあった場合はどうすればよいでしょうか。

[回答]
大阪府歯科医師会の医事相談等に相談して下さい。ただし日本語対応となります。

5. 急に歯で困ったら
夜間に歯が痛くなった場合は?

[回答]
大阪府歯科医師会で夜間の救急治療を行っていますが、現在のところは日本語のみでの対応となります。深夜加算により費用が通常より高額になります。

夜間緊急歯科診療
毎日 午後9時~翌午前3時(診療時間)出来る限り事前にお電話下さい。
電話番号 06-6774-2600(夜間専用)
※夜間、深夜における歯科領域の激痛、出血、腫脹、外傷などに対する応急処置を行います。
翌日からはかかりつけの診療所または、病院等で受診して下さい。

休日緊急歯科診療
日曜・祝日・年末年始 午前10時~午後4時(受付開始時間 午前9時30分)
電話番号 06-6772-8886
※日曜・祝日・年末年始における歯科領域の痛み等に対する応急処置を行います。
翌日からはかかりつけの診療所または病院等で受診して下さい。

6. 受診に当たっての注意点について
健康保険を持っていなくても治療はしてもらえますか?

[回答]
治療を受けることは可能ですが、費用は通常の保険治療時より少なくとも3倍以上になります。

予約しなくても診療を受けられますか?

[回答]
予約制の歯科医院が多いので、前もって電話で問い合わせをして下さい。
もしくは歯科医院のホームページなどで確認をして下さい。


ページ上部へ
Copyright (C) 2010 Osaka Dental Association All Rights Reserved.